ガリバー|珍しい車は高値で

珍しいクルマを売りに出したら、思わぬ価格で買い取ってくれました。考えていた以上で高額査定にはビックリです。馴染みの深い車や人気の車種が高いものと思っていました。ネットで調べてみたところ、そこにある情報ではその予測に反した通りで、珍しい車は高値で買い取ってくれるとありました。他の情報では、よく見かけるような車や人気の車種が高く買い取ってもらえるそうです。ただそれは海外向けとのことでした。

日本の自動車は海外で高い需要があるようです。日本人特有の、物を大事に扱うといったことも関係あるのではないでしょうか。私は日本で生まれましたが、日本の車は世界レベル以上と信頼しています。今回の車買い取りを依頼したのも国産メーカーの車ですが、この車も海外で使われるのかもしれないなと妄想するとドキドキした気持ちになります。もちろん国内で使って貰っても嬉しいです。

車を売却する時は、慣れ親しんだクルマを手放すときの寂しさがありますが、高値の買い取りや次の運転手をイメージする楽しさがありますね。できるのならどなたに譲られたのか知りたいです。どこでどんな使い方をされて、何処に留まっているのかなど、車買い取りの後もよく考えます。

どこにあるのかわかりませんが、そこがどこであれ子供の旅立ちのような感じです。自動車を手放すときには中古車を買いたいとするお客さんもいて、買いと売りがバランスよく上手く取れているものと思いました。この日本において、今後も自動車が求めている人に渡っていくでしょう。車の買い取りの件でしたが、色々思いを巡らせてみました。

ガリバー|少し前に中古で買った車でした

買い取りしてもらったクルマは少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思っていたのですが、新車では高くて手が出ません。そのため良質の中古車を探していたところ、少し離れたところにある中古車屋さんで見つかりました。

しかしその後、喜んで乗っていたのですが、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で手放したくなりました。まずは近隣の車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、せいぜい相場以下の20万円らしいです。

この自動車は半年前に総額70万で買いました。単純計算では、半年で50万円も資産が減ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった大手の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定見積もりしてもらった結果は、26万となりましたので買い取っていただきました。比較した査定をすることで6万の価格差がありました。

とはいえ40万円以上目減りしたことに変わりはありませんが、別の業者で査定をしなければ、それ以上に安く売ることになっていたかもと思えばまだ助かったと言えます。

このまま買い取りしてもらうつもりになっていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、車を持って行く準備をしていませんでした。その為、後日の引き取り時に輸送料として減額されてしまいました。もしもホントに買い取りをしてもらうつもりなら、最初から言っておけばよかったと後悔しています。今度利用する場合には、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.