事故車買取タウ口コミ|引き取ってくれるのは

私の生活圏はかなり田舎で、車を買い取るだけをやっているお店はありません。引き取ってくれるのは、車のディーラーか中古車を販売しているお店です。

数年のった車を売却した時ですが、どこでも同じだろうと地元で査定見積もりしてもらいました。その結果、丁寧に扱ってきた車でしたが約30万という査定額に愕然としました。

ということもあり、ネットを使った無料査定サイトで算定してもらったところ、思っていた以上の高額で買い取ってもらえました。無料の一括査定で出張査定してもらうことになったのが、どちらもインターネットやテレビCMで名前をよく聞く中古車買い取りの業者さんでした。空き時間もそれほどないので、午前中に1社午後に1社と時間差で査定に来てもらいました。

午後からの業者さんは元気のある方で、今このカラーの車を欲しい人がいるのですぐ買い取りたいと聞かされました。査定の結果は40万円と10万も増えましたので、そのスタッフさんに売ろうとすぐに決めました。その方は準備周到で、運転手2名で出張して来たみたいでそのまま持って行ってもらいました。

手間がかかると勝手に思っていましたが、地元で手続きするより明らかに楽でした。それに、面倒な手続きなどはほとんどやってくれるし、売却額も高くなるなど、ネットの一括査定をやってとてもラッキーでした。

事故車買取タウ口コミ|査定額は68万となりました

長年使用した自動車を手放さないといけない時があります。とても悲しい気分になり、次に来る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーだった自動車を売ることになり、今回は入れ替えではなくて台数をへらしてコストダウンを図るのが目的でしたから、中古車買い取り店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で買ったので、初回の車検をやってから1年だから、だいたい4年ということです。走った距離は約4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、過走行車でもありませんし、特にマイナス要因はありません。クルマの買い取り査定は2業者にお願いし、出張査定してもらいました。このような査定料は無料でした。誰でも車を売るとなれば、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいものです。ただ素人の私にはこの車の相場がまったく判らないので、2社に依頼し、それぞれの査定見積もりを比較してみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、スタッフさんが車の状況を確認してからタブレット端末で、ソフトに入力していってデータ通信されていました。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望額は80万ですから、それをスタッフさんに伝えると会社の承認がいるので1日お待ちくださいとのこと。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、査定額は68万となりました。他業者では70万あったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、なかなか難しそうな感じで撤退されてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してもらった業者から、78万円でどうですかと連絡が来たので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.