事故車買取王|自動車がなくても

就職先も決定したおかげで、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業した後は、買ってもらった車に乗って通勤していました。ところが転勤することになったのですが、クルマの処置をどうするかで頭を悩ませてしまいました。地方であればクルマは、必須項目で欠かすことができません。でも電車などが網羅されている都心部においては、自動車がなくてもさして日常生活に支障とはなりません。車を持てば駐車場代や維持管理まで考えると、お金的な負担が重くなりそうなのでここで思い切って売ることに決めました。

職場近くにある、車買い取りショップのショップがあったのでそこに車で伺って、査定見積もりをしてもらいました。予想を大幅に下回る査定額がつけられ、ガッカリしてしまったのでそこでは売らずに、他に買い取り専門店がないかを調べることにしました。

するとネットで査定できるようなので、早速見積もりを取ることにしました。車種や年式走行距離など入力してボタンを押すと、厳選された複数の買い取り業者が概算の見積もりを教えてくれます。一括なので入力は1回すればよく、簡単ですし手間も大きく節約できるので便利です。調べた結果、一番高値をつけてくれた業者さんがいたので、そこへ売却する事にしました。

ネットで査定してもらってもらった金額とは大きな開きもありましたので、査定比較サイトを活用して本当に助けられました。交渉の甲斐もあって、相場よりも高い値段で買ってもらえました。クルマを売ることがあれば、比較サイトを活用してみる事をオススメしたいと思います。

事故車買取王|翌日別の会社の方が買い取り査定に来て

長い年月使用した車を売ってしまうときが来ます。なんだか切ない気分にもなり、次に来る車が楽しみという気分でもあるでしょう。たまに使っていた軽を売ることになり、今回は入れ替えではなくて台数をへらしてコストダウンを図るのが目的でもあったので、中古車買い取り店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

新車で買ったので、車検を1回と1年だから、つまり新車登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、年1万キロペースなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的な走行距離です。自動車買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。出張査定でも無料でした。

誰だって車を買い取ってもらう時は、高額の査定をしてくれるところに売りたいですよね。ですが私のような素人には自分が乗っている自動車の相場というのが判らないので、今回2つの会社にお願いし、見積もりを出してもらい比べてみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、査定担当者が自動車を見てから持ってきたパソコンで、いろいろな項目に入力しデータ通信しています。査定額の結果は71万弱。私の希望は80万くらいだったので、そのように伝えてみると社長に聞いてみるので1日お待ちくださいとのこと。翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、67万という金額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、当社ではとても難し額ですと帰られてしまいました。それからしばらくして先に査定してくれたスタッフさんから、78万円でどうですかと連絡が来たので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.