事故車買取 最近|その方は出来る方みたいで

私の住んでいるところはかなりの田舎で、クルマの買い取り専門で行っている業者はありません。買い取りできるのでは、車のディーラーか中古車販売しているところです。

約5年ほど乗ったクルマを売ってしまったときは、地元のほうが手間がなくていいと考え査定してもらったのです。しかし、丁寧に扱ってきた車でしたが30万円ほどの査定金額にビックリしました。

そこで以前、ネットを使った無料査定サイトで見積もりを出してもらったところ、予想以上の金額で売却することができました。無料の一括査定で査定をお願いすることになった2社は、何れもネットやテレビなどで名の売れた車買い取り業者でした。私もそうは休めないので、時間差をつけて見積もりしてもらいました。午後に来られた業者の方は元気のある方で、この車種のこの色を欲しい人がいるので査定額も勉強しますと言われました。気になる査定額は40万円と10万上げてくれたので、そのスタッフさんに売ろうとすぐに決めたのです。その方は出来る方みたいで、大きな輸送用の車で来られていたようでその場で手続きをして持っていきました。

手間がかかると勝手に思い込んでいましたが、地元で手続きするより手間は少なく感じました。なんといっても、手続きなどはほとんどやってくれるし、その上相場以上の価格で、ネットの一括査定を使って本当に良かったと思います。

事故車買取 最近|クルマの査定を受ける前には

これまで乗っていたクルマは、ボンネットのところがなぜか白くなっていました。ボディの色は濃い目だったのですが、その白くなっているのが影響してボロボロの中古車に感じるのです。洗車をしてから査定してもらいに伺ったところ、ボンネットのところの色が査定価格に影響があると言われました。

カーショップのようなところに行ってボンネットの白色を戻せないか考えていたところ、手軽に艶が出るような商品を見つけました。早速それを気になる部分に塗った所、とても綺麗になりました。母親からプロにやってもらったのかと言われました。そこでもう一度査定を受けた所、前回とは見違えるくらいアップです。年式の古いクルマだったのでどうなってしまうのかと思っていましたが、思ったよりも高く査定してくれたのでよかったです。ボディの色なども影響はなかったようです。白っぽく感じた色も周りの色に馴染ませられたし、今まで以上にキレイな感じにすることができたのが何よりよかったです。クルマの査定を受ける前には、ボディを磨いておくなどきれいに見えるようにしておきましょう。ボディに白っぽさを感じたら、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定見積もり額にも影響あると思います。査定額のアップとつややかにするためのグッズ代と手間を比較してみて、得な気がしたらやってみるのもアリです。私の場合は1000円弱の出費によって、査定額は数万円アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.