廃車買取大阪|今まで買い取り業者とかは

新型モデルの登場と同時に、買い替えのためにマイカーを売却しようと考えていました。買い替え時にディーラーで下取りに出す前提でしたが、期待した査定額とは離れており、車買い取り業者と比較しても15万円以上も安い額になっていました。

今まで買い取り業者とかは利用していませんでしたが、初めて無料の一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額の違いに驚きました。それにより下取りは依頼しないことが決定し、買い取り専門業者に売ることになりました。

実際車買い取りサイトなどで確認してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万から76万まで金額に上下が大きかったです。当初は最高額の業者さんに売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトをよく見てみると複数の業者に無料の出張査定をしたほうがよいと書いてあったと思います。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際に目視による査定を受けることで、はっきりした査定額が判ります。ネット上で判る査定額は、目安的なものであり詳細は実車しだいです。そのため出張依頼を3社にして、お出でいただいたのです。

査定に必要な時間は1時間位らしいので、土日に集中的に査定をお願いしました。出張してもらっての査定の結果、概算査定額2位の査定士さんが1位の業者を逆転して、最高額の金額を出してきました。ネットでは70万を超えない査定金額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいたことを知らせてみたら、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

廃車買取大阪|見えていました洗車をしてから

以前乗っていた車は、ボンネット部分が白い感じがしました。ボディの色は濃い目だったのですが、白い部分が妙に目だちやけにボロボロな車に見えていました。洗車をしてから買い取り査定してもらうと、ボンネットのところの色が見積もり査定額に影響すると聞きました。ショップに行って目立っている白い部分を戻す事は出来ないか見ていた所、ボディに艶が出るようなグッズを見つけることができました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、艶が出ていい感じになりました。隣のおじさんには買い替えたのかと聞かれたほどです。

もう一回査定に出したところ、前回よりも金額がアップしました。古めの車なのでどう出るかと思いましたが、考えていたよりも高く評価されたので良かったです。無論色についても問題なかった様子でした。白くなりかけていたところも基の色に近づけることができ、今まで以上にキレイな感じにすることが出来たのが良かったようです。

自動車の買い取りを利用する前には、車を掃除するなど綺麗にしておきたいですね。またボディが白くなっている時等は、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定見積もり額にも影響あると思います。査定見積もり額のアップと輝きを出すためのアイテムの費用とを計算してみて、損しないと思ったらやってみましょう。1000円程度のワックスで、査定額は数万円アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.