廃車買取相場|初回の車検をやってから1年だから

今まで使わせてもらった車を手放す日はいつか来ます。愛おしい気持ちになり、次に来る車が楽しみな気分でもあったりします。2台目として所有していた軽自動車を手放す事になり、今回は買い替えせずに台数をへらしてコストダウンを図るのが目的ともいえますので、中古車買い取り店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり新車登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、年間で言えば1万くらいなので、特に多いわけでもありませんし、多いわけでもありません。クルマの買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。出張査定でも無料でした。

車を買い取ってもらうなら、少しでも査定金額の高い会社に売却したいものです。ですが素人にはこの車の相場がまったく判らないので、2社に一括でお願いし、それぞれの査定見積もりを比べてみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、スタッフさんが車の状況を確認してからタブレット端末で、ソフトに入力していって通信をしていたようです。査定額の結果は71万弱。こちらの希望価格が80万だったので、そのようにハッキリと伝えたら社長に聞いてみるので帰ってから返事をするとのことです。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、69万円が上限と言われました。別会社の査定額が高かったこと、希望額は80万と言ってみましたが、かなり厳しい金額だと撤退されてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してくれたスタッフさんから、78万でどう?と連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

廃車買取相場|自動車ディーラーか

私の住んでいる地域は辺鄙な所で、中古車の買い取り専門で行っている業者はありません。買い取りできるのでは、自動車ディーラーか中古車を販売しているお店です。

約5年ほど乗ったクルマを売却した時、地元のほうが手間がなくていいと考え査定してもらったのです。その査定結果ですが、大切に乗ってきた車でしたが30万円ほどの査定金額に愕然としました。

ということもあり、ネットで見た中古車の査定サイトで見積もりを出してもらったところ、思わぬ高値で売却することができました。ネットの一括査定の依頼で査定をお願いすることになった2社は、すべてが広告やテレビCMなどでお見かけする中古車買い取りの業者さんでした。仕事もあり休めないので、午前と午後に分けて査定見積もりしてもらうことにしました。

後半に来たスタッフの方が活気のある方で、この車種のこの色を欲しいという人がいるので査定額も勉強しますと言われました。査定価格も40万と10万の差もあって、そこで売ろうとすぐに決断しました。その方はとても段取りが良く、運転手2名で来ていたようでそのまま引き取っていかれました。遠くから呼ぶのもと考えていましたが、地元の業者よりも明らかに手間がかかりませんでした。なんといっても、手続きなどはだいたいやってくれますし、その上売却価格も10万円アップし、ネットの査定依頼をやってみてホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.