廃車買取 山口市|所有する車の台数を減らして

これまで使っていた自動車を手放す日はいつか来ます。愛おしい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーだった軽自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて所有する車の台数を減らしてコストを減らそうというのが目標だったので、中古車買い取りを専門としている業者に買い取りの見積もりをお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり4年経過ですね。走行距離はだいたい40000キロ、1年で1万キロ走行ですから、過走行車扱いにはなるはずも無く、普通の走行距離だと思います。クルマの買い取り査定は2業者にお願いし、出張での査定をお願いしました。このような査定料は無料でした。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高い査定会社に売りたいですよね。でも素人には乗っている車の買い取り相場というのが分からないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみようと思いました。

始めに来た業者は、査定担当者が自動車を見てからノート型のパソコンを使って、色々と入力し送信していました。査定結果は70万ちょっと。私の希望は80万くらいだったので、そのように伝えてみると社長に聞いてみるのでチョット待ってほしいといわれました。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、67万という金額でした。他業者では70万あったこと、希望が80万円である事を伝えると、うちではその額は難しいと撤退されてしまいました。それからしばらくして先に査定してもらった業者から、78万円でどうですかと連絡が来たので、そこで決めました。

廃車買取 山口市|満足だと思っていましたが

初めてで不安感もありましたがネットの車買い取りサイトを使って、複数の業者で比較検討してみました。毎回いつもの業者に買い取ってもらっているので、高めに買ってくれていると思っていました。

でも実際にいくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつも売却している業者は相場程度だったんです。そこよりも高い値段で買い取ってくれる店はないと話していただけに残念でした。これまでは相場で売れたらバッチリと思っていましたが、それほどでもない事実はショックでした。

今回売却したクルマの相場は約50万だったのですが、一括の見積もりを取ったところ最高額は70万円を出せるとなりました。ソコソコの値段であれば満足だと思っていましたが、相場程度ということは高くなくて平均ということです。

見積もり比較をして最高の業者は70万で、2番の業者は68万円という僅差でした。3位は57万程度で、差が開いていたので、上位2つの業者に無料の出張見積もりをお願いしました。上位の1社だけにそのまま売らなかったのは、2社以上と比較しないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。一括査定サイトでも、最低2社は呼んで比較するべきだと書かれていました。

出張査定の時には、約70万相当としていた業者が62万円まで値を下げてきたのです。凹みが目立つとの理由でしたが、8万も差があるのですね。しかし最初に68万と言っていた業者は、68万でいいよと言ってきました。概算では2位だった業者が最高金額となったので、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.