廃車買取 新潟市|活用して下取りと比べたとき

新型の発売に合わせて、旧型になるマイカーを売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、思いのほか安かったし、車査定買者とくらべてみても15万円以上も安い額になりそうでした。

これまで下取りだけしかやっていませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その査定額の差にビックリしました。こういった現実を知った以上下取りは止めることにして、自動車買い取り店に売却する話となりました。クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。複数の業者で査定を受けましたが、30万円~76万円まで金額にバラつきがあったのです。当初は最高額の業者さんに売ることを考えましたが、買い取りサイトには複数の業者に立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書いてあったと思います。3社に見積もりを出す理由は、実際に目視による査定を受けることで、実際に買い取ってもらえる額が判ります。サイトでの評価額は判りますが、目安的なものであり詳細額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。

売却手続きまで含めて1時間程度と言われたので、集中的に出来る日に査定をお願いしました。目視での査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位だった業者が1位の業者さんを上回り、最高額の見積もりを提示してくれたのです。サイト内では70万を下回る金額だったのですが、5万以上高い業者があったことを伝えてみると、78万まで増額してくれたのです。

廃車買取 新潟市|明日返事するとのことでした

長い年月使用した車を売ってしまうときが来ます。寂しい気持ちになり、次に乗る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて車の台数を減らすことでコストを減らそうというのが目的だったので、買い取り専門店にだけ査定をしてもらいました。

新車で購入しましたので、1回目の車検後1年経過、つまり4年経過ですね。走った距離は約4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、普通の走行距離だと思います。クルマの買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、出張査定してもらいました。出張査定でも無料でした。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいですよね。ただ素人の私には乗っている車の買い取り相場が分からないので、2社にお願いすることにし、見積もりを出してもらい比較してみることにしました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が自動車を見てからタブレット端末で、いろいろな項目に入力し通信をしていたようです。査定価格は71万でした。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、そのようにハッキリと伝えたら社長に聞いてみるので明日返事するとのことでした。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、67万という金額でした。他では70万以上の査定額だったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、当社ではかなり厳しいとバンザイされてしまいました。それからしばらくして最初の査定をしてくれた人から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.