廃車買取 津市|見積もりを出してもらうようにしました

長い年月使用した車を手放す時というのはいずれきます。愛おしい気持ちになり、そして次のクルマが楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。2台目として所有していた軽自動車を手放す事になり、今回は乗換ではなくて所有台数を減らしてコストを減らそうというのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

この車は新車で購入し、車検を1回と1年だから、新車登録から約4年です。走行距離は50,000キロ弱、年間1万キロ程度なので、特に多いわけでもありませんし、多いわけでもありません。自動車の査定は1社では不安なので2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。出張査定でも無料でした。

車を買い取ってもらうなら、少しでも高い査定会社にお願いしたいと思うでしょう。ですが私には自分が乗っている自動車の査定相場がわかりませんので、2社に一括でお願いし、見積もりを出してもらい比較してみることにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が自動車を見てからパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していってデータ通信されていました。査定結果は70万ちょっと。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それをスタッフさんに伝えると上司に相談するので1日待ってほしいとの事です。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。昨日の査定が70万円だった事、希望額は80万と言ってみましたが、うちではその額は難しいと白旗を挙げられてしまいます。その直後に最初に査定をお願いした会社から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、その業者に売ることにしました。

廃車買取 津市|約1時間と聞かされていましたので

新型モデルの登場と同時に、旧型になるマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す前提でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、買取専門店と比較すると15万程度も離れた額になっています。

今まで買い取り業者とかは利用したことがありませんが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用してみて、その価格差に驚いたものです。結局ディーラーへの下取りは止めることにして、買い取り専門店に引き取ってもらうことにしました。クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定金額に大きな開きがありました。複数の業者で査定を受けましたが、32万~76万まで金額に上下が大きかったです。最初は76万の業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトでは少なくとも2社できれば3社には無料の出張査定をしたほうがよいと書かれていました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際に目視による査定を受けることで、査定額がハッキリと判ります。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考値でしかなく詳細は実車しだいです。そのため出張依頼を3社にして、来てもらったのです。査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、休日にまとめて査定してもらうことになりました。出張してもらっての査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位だった業者が1位の業者さんを上回り、最高額の金額を提示してくれました。比較サイトでは70万未満の金額でしたが、76万円の業者がいることを伝えると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.