廃車買取 鳥取市|査定金額になったのです

これまで乗っていたクルマを売却することになりました。私はいつも買い替えの時はディーラーでの下取りをしてもらうしかないと思っていましたが、実際にはそれ以外の方法もあるようだと聞きました。それが車買い取りでした。

初めての経験なので、どうしたらよいのかわかりません。ネットの画面を見ながら、手続き方法を見つけました。まずは人気のありそうな一括で査定が依頼できるサイトを見つけだすために、それを調べ、そこで一括査定を申し込みました。その結果から、どこの業者に買い取ってもらうかを決めることになりました。

これまで両親がマイカーを買い替えしているのは見ていたので、どれくらいの価格で下取りされるのかは判っています。私が使用していた車のメンテやボディの状態などから、それほどは高く買ってはもらえないと思っていましたが、実際には違いました。思っているよりも遥かに査定金額になったのです。

これが下取りとしたらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果としては、買い取り業者の下の方と同程度でした。とはいえそれ以上の査定で買い取ってくれそうな業者もありましたので、私はその買い取り専門業者に引き取ってもらうようにお願いしました。

初挑戦のことでしたが、順を追ってやっテイクだけで、申し込みも簡単にやれました。高値で引き取ってもらうことができたから、車を買い替える時の費用も抑えることができましたしやってみよう行動して良かったです。

廃車買取 鳥取市|自宅から少し離れた町の

売却した車は昨年の暮れに中古で買った車でした。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたいと思いましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため良質の中古車を近くで探しましたが見つからず、自宅から少し離れた町の中古車販売店にあったのです。

しかし、乗って楽しかったのは少々、トラブルが次々発生し、半年少々で売却することにしました。近くにあるクルマ買い取り専門店に査定を依頼したところ、よく頑張っても20万円が相場だそうです。

私はこの車を半年前に総額70万で買いました。この状況を端的に言えば、約50万円を半年で失ったことになります。これは満足いくわけもないので、知り合いが売却していた有名な買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。査定見積もりしてもらった結果は、26万でしたので買い取ってもらうことになりました。地元と大手とでは6万の差が生まれるようです。それでも44万減った事実に変わりないのですが、別の業者で査定をしなければ、さらに6万円も安く売ってしまうことになっていたかもと思えば助かりました。この状態で持っていくと思っていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車を持って行く準備をしていませんでした。その為、後日来られる際に輸送料として減額されてしまいました。もしも売るつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.