廃車買取 鹿児島市|その上相場以上の価格で

私のいるところはかなりの山奥で、車買い取りだけをやっている業者がないのです。引き取りしてくれるのは、自動車ディーラーかガソリンスタンドだけです。

約5年ほど乗ったクルマを売却した時、面倒だったので近くのディーラーで査定してもらったのです。ですが、大事に乗ってきた車なのに30万円ほどの査定金額に悲しくなりました。そのため、ネットで見た中古車の査定サイトで査定してもらったところ、思っていた以上の高額で買い取ってもらえました。ネットの一括査定の依頼で出張査定してもらうことになったのが、どちらもインターネットやテレビなどで見たことのある車買い取り業者でした。所用があったため、午前中に1社午後に1社と時間差で査定に来てもらうことにしました。

午後に来てくれた業者のスタッフが気持ちの良い人で、この車種のこの色を欲しいという人がいるので査定も頑張りますと聞かされました。買い取り価格も40万円と10万の差もあって、その方に売却しようと決めたのです。その業者のスタッフは出来る方みたいで、輸送できる車でやってきていたのでそのまま乗って帰られました。

遠くだと手間がかかると思っていましたが、近場で済ますよりも明らかに手間がかかりませんでした。メリットとしては、面倒な手続きはやってくれることが多く、その上相場以上の価格で、ネットの一括査定をやって本当に良かったと思います。

廃車買取 鹿児島市|走行距離数は4万キロ

長い年月使用した車を手放すことになる日は必ず来ます。とても悲しい気分になり、次に来る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーのように使っていた自動車を売ることになり、今回は買い替えせずに所有する車の台数を減らして経費節減をするというのが目標だったので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりを出してもらうようにしました。

新車で買ったので、初回の車検をやってから1年だから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、過走行車でもありませんし、普通の走行距離だと思います。自動車の査定は2社に絞ってお願いし、出張査定してもらいました。出張査定でも無料でした。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも高く見積もってくれるところにお願いしたいと思うでしょう。ですが素人には自分の乗っていた自動車の相場がまったく判らないので、2社にお願いすることにし、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみたいなと思いました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定をする方が車を一通り確認したのちノート型のパソコンを使って、ソフトに入力していって通信をしていたようです。査定額の結果は71万弱。私の希望は80万くらいだったので、それを伝えると社長に聞いてみるのでチョット待ってほしいといわれました。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、査定額は68万となりました。他社の見積もりの方が高かったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、うちではその額は難しいと白旗を挙げられてしまいます。それからしばらくして最初に査定をお願いした会社から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.