故障車 オークション|車買い取り業者と比較しても

お気に入りの車種の新モデルと同時に、所有している自動車を売ろうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、車買い取り業者と比較しても15万くらい安くなりそうでした。

今まで買い取り業者とかはやっていませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用して見たところ、その価格差に驚いたものです。それにより下取りはしないことにして、自動車買い取り店に売却しました。

車買い取りサイトで比べてみたところ、査定金額に大きな開きがありました。6つの業者で査定してもらいましたが、32万~76万まで金額がバラバラでした。当初は最高額の業者さんに売却することを考えましたが、買い取りサイトを参照すると3社程度は出張査定を受けたほうが良いですよと記載されていました。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、実際に目視による査定を受けることで、査定額がハッキリとわかるからだそうです。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考的なものであり確定額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。

査定に必要な時間は1時間位らしいので、土曜か日曜にまとめて査定を受けることにしました。査定の結果、サイトで見た査定額2位のお店が1位の業者を逆転して、最高額の金額を提示してきました。ネットでは70万を超えない金額だったのですが、76万を提示してくれた業者が存在したことを匂わしてみると、78万円まで増額してくれたのです。

故障車 オークション|持ってきたパソコンで

長い年月使用した車を手放す時というのはいずれきます。もの悲しい気分にもなり、でも次の車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーのように使っていた自動車を売却することになり、今回は買い替えせずに所有する車の台数を減らしてコストダウンを図るのが目標だったので、買い取り専門店にだけ査定をしてもらいました。

この車は新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり新車登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、年1万キロペースなので、特に多いわけでもありませんし、平均的な走行距離です。自動車の査定は2社に絞ってお願いし、来てもらって査定してもらいました。出張査定でも無料でした。

どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいですよね。ただ素人の私にはこの車の相場がまったく判らないので、2社に依頼し、査定額をそれぞれ見積もってもらい比べてみたいなと思いました。

先に来た買い取り専門店は、担当者がクルマの状況を確認してから持ってきたパソコンで、色々と入力し通信をしていたようです。結果は71万円と言われました。希望していた額は80万以上でしたので、そのように伝えてみると会社の承認がいるので1日お待ちくださいとのこと。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、査定額は68万となりました。他では70万以上の査定額だったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、なかなか難しそうな感じでバンザイされてしまいました。その直後にタイミングよく最初に査定してもらったところから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.