故障車 ダンナ|高額で買い取りしてくれるものだと

初めてで不安感もありましたがクルマの買い取り査定サイトを使って、10社で査定比較をしてみました。いつもは近所の業者に売却しているので、高額で買い取りしてくれるものだと思っていました。

実際のところは複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもお願いしているところは高くはありませんでした。うちより高額で引き取ってくれるお店はないと聞いていたので意外なものでした。相場より高値で売れれば合格と考えていたのですが、そうでもなかったことを知りました。

今回売却した車は52万円が相場のようでしたが、一括査定をやってみたところ最高額は70万円を出せるとなりました。ソコソコの値段であれば満足でしょうと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くも安くもない金額のことでした。

複数の査定をして最高額となった業者は70万で、第二位の業者は68万という額でした。続いて三位は57万円と、差が開いていたので、上位2業者に出張査定見積もりを頼みました。最高額の業者にそのまま頼まなかったのは、複数の業者に競わせないと安くされそうだと思ったからです。一括見積りサイトにも、最低2社は呼んで比較しないとダメと書いてありました。

そしていざ出張査定を依頼すると、約70万相当としていた業者が62万程度の査定額になりました。手入れが悪いとの理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの金額でいいと言われたのです。概算では2位だった業者が最高額を出してくれて、その買い取り業者に売りました。

故障車 ダンナ|ボンネット部分が

これまで乗っていたクルマは、ボンネット部分がなぜか白っぽくなっていました。ボディの色は濃い目だったのですが、白い部分が妙に目だちやけにボロボロな車に見えていました。クルマを洗ってみましたが買い取り査定してもらうと、やはりボンネットの白さが査定価格に響いてしまうそうです。

カー用品があるお店に行ってボディの色を戻すような方法を探したところ、艶を出すことができる商品を見つけました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、驚くほどキレイになりました。母親からいくらかかったと言わせるほどです。

再度車買い取りの為の出張査定見積もりをやったところ、前回よりはるかに高額になりました。古めの車なのでどうなるのか不安でしたが、思ったよりも高く評価されました。気にしていたあの部分も問題なかった様子でした。白くなりかけていたところも周りに同化できているし、より一層綺麗にすることが出来たから良かったのかなと思います。

車買い取りを依頼する時には、車の艶を出しておくなど綺麗にしておかないといけませんね。ボディの艶がないときなどは、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定金額に影響するかもしれません。査定価格の上昇と輝きを出すためのアイテムの費用とを良く比較してみて、オトクになるようであればきれいにするのも良いでしょう。私は1000円の投資で、査定額が数万変わるんですからね。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.