故障車 下取り|相場より高値で売れれば

今までしたことはありませんでしたがクルマの買い取り査定サイトを使って、複数の業者で比較検討してみました。いつもは近所の業者に売っているので、高めに買ってくれていると勘違いしていました。

しかし実際に数社と査定してわかったのですが、いつもの業者は相場と同程度だったのです。うちよりも高く買い取ってくれる店はないと話していたので意外でした。相場より高値で売れればバッチリと思っていましたが、それほどでもない事実はショックでした。今回売却したクルマの相場は約50万だったのですが、査定を複数取ってみたところ一番高い提示額は70万円と提示してくれました。世間相場の額なら満足でしょうと思っていましたが、相場程度であれば高くも安くもない額ということです。

比較査定をして最高額となった業者は70万で、2位の買い取り業者は68万円という僅差でした。続いて三位は57万円と、かなり値が下がったので、上位の二社に出張査定見積もりをお願いしました。最高額の業者にそのまま頼まなかったのは、競合他社がいないと足元を見られると思ったからです。ネットで見たサイトにも、複数業者に出張を依頼して比べたほうが良いとありました。

実際に来てもらってからの金額は、約70万相当としていた業者が62万と言ってきたのです。手入れが悪いとの理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。でも68万と提示していたところは、そのままの金額でいいと言われました。概算では2位だった業者が最高額になりましたので、その業者に売却することになったのです。

故障車 下取り|売却しようと思っていました

新型の登場とともに、旧型の愛車を売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りをお願いしようと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、クルマの買い取り店と比べると15万程度も離れた額になりそうでした。

今まで買い取り業者とかはやっていませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その査定額の差にビックリしました。こういった現実を知った以上下取りはしないことにして、自動車買い取り店に売却しました。クルマの一括査定サイトなどで差を見てみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。複数の業者で査定を受けましたが、32万~76万まで金額にバラつきがあったのです。最初は76万の業者に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトでは2-3社には出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていたのです。

3社での見積もりが必要な理由は、実際に観てもらうことて、確定の査定額が判るからだと思います。ネット上では概算は判りますが、参考にはなりますが詳細は実車しだいです。そのため出張依頼を3社にして、お出でいただいたのです。

査定に必要な時間は1時間くらいと言われていたので、土日など休みの日に査定をお願いしました。査定見積もりの結果、ネットで表示された査定額2位だった業者が1位の業者さんを上回り、最高の査定額を提示してくれたのです。サイト内では70万を下回る査定金額だったのですが、5万以上高い業者が存在したことを匂わしてみると、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.