故障車 価値|業者さんがいたので

就職も決まったので、両親に車を買ってもらいました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、買ってもらった車に乗って毎日の通勤に使用していました。ところが転勤することになったのですが、車も引っ越すかどうかで迷っていました。

都市部以外であれば車は、持っていないと必ず困ります。でも電車などが網羅されている都市であれば、車が仮になくってもさして日常には支障はありません。おまけに駐車場代や管理費まで考えると、生活費への負担が重くなりそうなのでここで思い切って売ってしまうことにしたのです。

職場近くにある、中古車販売のチェーン店があったのでそこに持ち込んで、査定をお願いしました。結果驚くほど安い査定額がつけられ、凹んでしまったのでそこでは売らずに、他の車買い取り業者がないか探そうと思ったのです。

するとネットで査定できるようなので、早速査定してもらう事にしました。車種や走行距離等を入力するだけで、複数の査定業者とともに査定額を出してくれます。一括査定出来るので、手間や時間を大きく省けるので便利です。こうして調べてみましたが、想像以上の高額査定だった業者さんがいたので、そちらに引き取ってもらう事にしました。

複数業者に出張査定をしてもらって売れた金額は大きな開きもありましたので、ネットの一括査定サイトを使ってホント良かったです。交渉したので、予想以上の高値で引き取ってもらえました。自動車を売る場合があれば、無料の査定サイトを活用することをお勧めします。

故障車 価値|詳細額ではありません

新型モデルの登場と同時に、所有している自動車を売却しようと考えていました。当初は購入したディーラーに下取ってもらう予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、クルマの買い取り店と比べると15万円も安い金額になっていました。これまで下取りだけしか利用していませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用してみて、その金額差に愕然としました。それにより下取りはしないことにして、車買い取り業者に引き取ってもらうことにしました。

クルマ買い取りのサイトで確認してみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。複数の業者で査定を受けましたが、30万円~76万円まで金額にバラつきがあったのです。初めは一番高い額の買い取り業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトには3社程度は出張見積りを受けたほうが良いと書かれていました。

3社に見積もりを出す理由は、実際に目視による査定を受けることで、はっきりした査定額がわかるからだそうです。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考値でしかなく詳細額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

売却手続きまで含めて1時間程度と言われたので、土日に集中的に査定してもらうことになりました。目視での査定の結果、ネットで表示された査定額2位の業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高の査定額を提示してくれたのです。比較サイトでは70万未満の金額だったのですが、76万を提示してくれた業者が存在することを知らせると、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.