故障車 先日|これまでもディーラーの下取りしか

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型になるマイカーを売ろうと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す予定でしたが、思いのほか安かったし、買取専門店と比較すると15万円位安い見積もりになるところでした。

これまでもディーラーの下取りしか利用したことはなかったですが、初めて査定比較サイトを活用してみて、その金額差に愕然としました。結局ディーラーへの下取りはしないことにして、買い取り専門業者に売却しました。クルマ買い取りのサイトで差を見てみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。複数の業者で査定を受けましたが、32万~76万まで金額にバラつきがあったのです。一番高値の専門業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトをよく見てみると2-3社には出張見積りを受けたほうが良いと書いてありました。

3社に見積もりを出す理由は、実際に観てもらうことて、実際に買い取ってもらえる額が判るからです。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考値でしかなく詳細は実車しだいです。そこで複数の業者に連絡をして、来ていただきました。

査定から売却手続きまでは約1時間と聞かされていましたので、土日など休みの日に査定を受けることにしました。出張してもらっての査定の結果、サイトで見た査定額2位のお店が1位の業者を追い抜き、一番高い金額を提示してくれたのです。ネットでは70万を切った査定金額だったのですが、5万以上高い業者がいたことを知らせてみたら、78万になったのです。

故障車 先日|新車にしたのかと

前に使っていた自動車は、ボンネット部分が白くなっていました。濃い色の車だったのですが、その白くなっているのが影響して安っぽい感じの車に感じるのです。一応洗っては見ましたが査定してもらいに行ったところ、ボディの一部の色が査定金額に影響があるようです。

ならばとカーショップに行ってボディの色を戻す事は出来ないか見ていた所、ボディに艶が出るような商品を店員さんに教えてもらいました。すぐにそれを使ってみたところ、とても綺麗になりました。親父からは新車にしたのかと言われた程です。再度車買い取りの為の出張査定見積もりをやったところ、思いのほか高額査定となりました。年数も経っている車なのでどうなってしまうのかと思っていましたが、希望よりも高く見てもらえたので嬉しかったです。ボディの色なども特に指摘もありませんでした。白っぽかったあの部分も周りに同化できているし、それまでよりも綺麗にすることができたのが何よりよかったです。車買い取りを依頼する時には、できるだけボディを綺麗にしておかないといけませんね。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスなどを利用して綺麗にすると査定見積もり額にも影響あると思います。査定価格の上昇と艶出しの為のワックスなどの費用とを比較してみて、損しないと思ったらきれいにするのも良いでしょう。1000円程度のワックスで、査定額が数万変わるんですからね。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.