故障車 売る 査定 クルmaximum|6万円の差がありました

売却した車は1年ほど前に買った中古車です。以前から外国産の車に乗りたいと思っていたのですが、新車は高すぎて買えません。そのため中古で良質な車を探していたところ、家から離れたところの中古車販売店で良い車を見つけました。ところが、楽しく乗れたのも少しだけで、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年で売ってしまうことになりました。家の近くのクルマ買い取り専門店に無料査定をお願いしましたところ、せいぜい相場以下の20万円らしいです。

私は半年前にその車を購入したとき70万円支払いました。計算したくもありませんが、半年50万程度も資産が減ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった大手の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。ここでの査定結果は、26万円までアップし買い取ってもらうことができたのです。複数業者の査定では6万円の差がありました。

それでも44万円目減りしたことには違いはありませんが、2社で査定しなかったら、6万円損した感じで売却するはめになっていたかもと思えば助かります。

このまま買い取りしてもらうつもりでありましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車をもっていくような感じではありませんでした。そういったこともあって、後日来られる際に別途輸送費がかかってしまいました。もしも売るつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと思い直しています。今度利用する場合には、その点にも注意したいと思います。

故障車 売る 査定 クルmaximum|思い切って手放すことにしました

長い期間乗ってきましたクルマを、次の車検のまえに思い切って手放すことにしました。飽きてきたわけではありませんが、別の車を運転してみたいといった思いが湧いてきたのです。

今までに比べて、最近は車の燃費も良くなっていて燃料代もコストが抑えられます。できるだけ車を高く売りたい、そう思っていたので、高く買ってくれそうな業者を調べていました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、手放した金額に満足されているようなんです。

現在までは、近くの1社に、査定見積もりしてもらうという形が普通でした。しかしそれでは、算定された見積もり査定額が適切なのか、素人には判断しようがありません。比較できるサイトを使っていけば、登録されている業者の中でも最も高い金額をつけてくれた業者に車買い取りを依頼出来るという効果があるのです。

それを知った私は、車種や年式や色などを入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、驚くような高額査定だったので、ただただビックリです。直ぐに連絡を入れ尋ねてみたところ、簡単見積もりで出た金額とほとんど同じで買い取ってもらえることになりました。比較サイトを使ってなければ、そう思うだけで冷や汗ものでした。

このように、想像できなかった高値で引き取ってもらったので最高です。売却となると、不安感がある方もおられるでしょうから、愛車の相場を見てみるところから始めてみるといいかなと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.