故障車 安全運転|つまり新車登録から4年経過です

長年使用した自動車を売ってしまうときが来ます。なんだか切ない気分にもなり、そして次のクルマが楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売ることになり、買い替えせずに台数をへらしてコストを減らそうというのが目的でしたから、クルマの買い取り専門店に査定をしてもらいました。

新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり新車登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、過走行車でもありませんし、普通の走行距離だと思います。車の買い取り見積もりは1社では不安なので2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。もちろん査定料は無料です。

誰でも車を売るとなれば、高額の査定をしてくれるところに売りたいものです。ただ素人の私には乗っている車の相場がまったく判らないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみようと思いました。

始めに来た業者は、査定担当者が自動車を見てからパソコンを持ち出して、ソフトに入力していってネット通信していました。結果は71万円と言われました。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、そのように伝えてみると会社の承認がいるので1日お待ちくださいとのこと。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、67万という金額でした。昨日の査定が70万円だった事、私の希望額は80万と伝えてみたけど、なかなか難しそうな感じで帰られてしまいました。それからしばらくして最初に査定してもらったところから、78万でどう?と連絡が来ましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

故障車 安全運転|高額査定となっていたので

乗り続けてきたマイカーを、もうすぐ来る車検のまえに思い切って売却する事にしました。飽きてきたわけではありませんが、新しいクルマに乗りたいといった感じが思いのほか湧いてきたからです。

これまでに比べて、最近は車の燃費も良くなっていて燃料代の節約にもなります。出来れば高値で買い取って欲しい、そういった思いが艶かったので、高額査定が評判の専門店を探してみました。すると一括査定サイトを使って、クルマを買取ってもらった方の多くが、売却した額に満足している事に気がついたのです。

現在までは、近くの買い取り業者に、査定をお願いするという感じでした。でもそうなると、提示された査定額が世間相場と比較してどうなのか、車業界にいない私には判断できません。でも比較サイトを活用すれば、厳選された買い取り業者の中でも最も高額の査定業者に売却できるという良さがあるのです。

それで私もやってみようと、車種やグレードなど必要事項を入力して一括査定をお願いしたところ、驚くような高額査定となっていたので、ビックリというほかありません。直ちに連絡して出張してもらって尋ねてみたところ、ネットで提示された額と殆ど変わらない金額で買い取ってもらえることになりました。一括査定サイトを活用しなければ、そう思うだけで冷や汗ものでした。このように、想像していなかった金額で買い取りしてもらえたので満足です。いきなりネットで売却というのは、拒否反応を示す方もおられると思いますので、まずは気軽に相場を調べてみるような気持ちで始めてみるといいかなと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.