故障車 故障個所|初めての経験でしたが

今使っている車を乗り換えることになりました。車を買い替えるときにはクルマのディーラーに下取りをしてもらうものだと思い込んでいたのですが、ネットを活用する方法もあるのだという事を教えてもらいました。それが車買い取りでした。

初めてやることですから、抵抗感もありました。ネットを使って調べながら、手続きを進めました。まずは評判の良さそうな一括で査定が依頼できるサイトを調べてからだと知ったので、それを調べ、査定申し込みをしました。そして次に結果を見て、どの業者に来てもらうかを選んだのです。何度か両親がクルマを乗り換えている様子は知っているので、どれくらいの価格で引き取ってもらっているのかは判っていたと思います。私の乗っていた車のメンテやボディの状態などから、相場よりも高く買い取りすることもないと思っていたんですが、実際は違っていました。想像以上の高い査定額になりました。これが下取りとしたらどんな結果になるのか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果は、いくつかの買い取り業者と同程度でした。でもそれ以上の査定金額で見積もりしてくれるところもあったので、その業者に引き取ってもらうようにお願いしました。

初めての経験でしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、申し込み手続きもやることができました。比較したので高く買ってもらう事ができたので、次の愛車を購入する時の出費に充てることができたのでやってみよう行動して良かったです。

故障車 故障個所|そのまま売却しなかった理由は

先日初めて車買い取りサイトを利用して、複数の見積もりを取ってみました。いつもは知り合いの業者に買い取ってもらっているので、高めに買ってくれていると信じていました。

でも実際に数社と査定してわかったのですが、毎回お願いしているお店は相場程度だったんです。うちより高額で買い取るようなところはないと豪語していたので意外でした。それまでは相場で売れれば大成功だと思っていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回売ることになった車なのですが相場は52万でしたが、一括の見積もりを取ったところ最高額は70万円を出してくれそうです。相場で売れれば問題ないと思っていましたが、相場程度であれば可もなく不可もなくということです。

複数の査定をして最高額は70万円であり、2位の買い取り業者は68万円という僅差でした。3番目は57万と、差があったので、2つの買い取り業者に無料の出張見積もりを依頼しました。上位の1社だけにそのまま売却しなかった理由は、2社以上と比較しないと安くされそうだと思ったからです。一括見積りサイトにも、最低でも2社とは比べると差がわかると書いてありました。

出張して見積もってもらったら、約70万相当としていた業者が62万程度の査定額になりました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの提示額で良いと言ってきました。当初は保険のつもりだった業者が最高額になりましたので、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.