故障車 渋滞|この車種でこのボディカラーを

私のいるところはかなりの田舎で、自動車の買い取りだけをやっている業者がないのです。買い取りをしているのは、ディーラーか中古車を販売しているお店です。

数年のった車を売却した時ですが、どこでも同じだろうと地元で査定してもらいました。その査定結果ですが、丁寧に扱ってきた車でしたが30万円ほどの査定金額に愕然としました。

ということもあり、ネットで頼める一括査定サイトで算定してもらったところ、思わぬ高値で売却することができました。一括査定で出張査定してもらうことになったのが、何れもネットやテレビなどで見たことのある買い取り専門業者です。仕事もあり休めないので、午前と午後に分けて見積もりしてもらいました。午後に来てくれた業者のスタッフが丁寧な応対ができる方で、この車種でこのボディカラーを求めている人がいるのですぐ買い取りたいと言ってくれたのです。気になる査定額は40万円と10万円アップだったので、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決めたのです。そのスタッフさんはとても段取りが良く、輸送用のクルマのを手配して出張して来たみたいでその場で手続きをして持っていきました。

遠くから呼ぶのもと思い込んでいましたが、近場で済ますよりも手間がかかりません。それに、手続きなどはみんなやってもらうことができ、相場以上となる40万となり、ネットで査定を依頼してとてもラッキーでした。

故障車 渋滞|査定額を抜いて最高額の見積もりを

お気に入りの車種の新モデルと同時に、旧型の愛車を売ろうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取ってもらう予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、買い取り業者と比べると15万程度も離れた額になっていました。これまでもディーラーの下取りしか利用していませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その価格差に驚いたものです。そんなわけで下取りは止めることにして、自動車買い取り店に売ることにしたのです。

クルマ買い取りのサイトで確認してみたところ、査定額にものすごい差がありました。複数の業者で査定を受けましたが、30万から76万まで金額がバラバラでした。一番高値の専門業者に売ることを考えましたが、このサイトには3社程度は出張査定を受けたほうが良いですよと書いてありました。

3社での見積もりが必要な理由は、目視による査定をしてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判るからだと思います。ネット上でも概算額はわかりますが、目安的なものであり詳細は車によって異なります。そのため出張依頼を3社にして、自宅まで来てもらうことにしたのです。売却手続きまで含めて1時間くらいと言われていたので、休日にまとめて査定してもらうことになりました。査定の結果、ネットで表示された査定額2位の査定士さんが1位の査定額を抜いて、最高額の見積もりを提示してきました。ネットでは70万を超えない金額だったのですが、5万以上高い業者が存在したことを匂わしてみると、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.