故障車 異音|遠くから呼ぶのもと

私が住むエリアは結構ないなかで、車を買い取るだけをやっているお店はありません。買い取りをしているのは、クルマのディーラーかガススタンドくらいです。

5年程度使った愛車を売却した時ですが、面倒だったので近くのディーラーで見積もり査定をしてもらいました。ですが、丁寧に扱ってきた車でしたが30万ほどの見積もり額に愕然としました。

そのため、ネットを使った無料査定サイトで査定してもらったところ、想像以上の高額で売ることができました。一括査定依頼で来てもらうことになった2社は、どちらもインターネットやテレビCMなどでお見かけする買い取り専門業者です。私もそうは休めないので、午前と午後に1社ずつ査定に来てもらいました。

午後からの業者さんは気持ちの良い人で、この車種のこの色を欲しいという人がいるので査定も頑張りますとおっしゃいました。査定価格も40万と10万の差もあって、その業者さんに引き取ってもらおうと即決しました。そのスタッフさんはとても段取りが良く、もう一人も出張して来たみたいでそのまま持っていかれました。

遠くから呼ぶのもと思い込んでいましたが、近場で済ますよりも断然楽でした。それに、面倒な手続きなどはだいたいやってくれますし、売却額も高くなるなど、ネットの査定サイトを活用してとってもお得だったと思います。

故障車 異音|土日に集中的に査定をお願いしました

新型モデルの登場と同時に、所有している自動車を売却しようと考えていました。買い替え時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、買取専門店と比較すると15万円以上も安い額になるところでした。

これまでもディーラーの下取りしか利用したことがありませんが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その査定額の差にビックリしました。結局下取りはしないことにして、自動車買い取り店に引き取ってもらうことにしました。

実際車買い取りサイトなどで差を見てみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。7社に査定してもらいましたが、30万から76万まで金額に上下が大きかったです。初めは一番高い額の買い取り業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトには3社程度は無料の出張査定をしたほうがよいと書かれていたのです。

3社に見積もりを出す理由は、実際に目視による査定を受けることで、はっきりした査定額が判るからだと思います。ネット上では概算は判りますが、参考値でしかなく詳細額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、来てもらったのです。

査定から売却手続きまでは1時間位らしいので、土日に集中的に査定をお願いしました。査定の結果、ネット査定額2位のお店が1位の業者を逆転して、最高金額を出してくれました。ネットでは70万を超えない金額でしたが、76万を提示してくれた業者があったことを伝えてみると、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.