故障車 買取 査定 クルmaximum|62万が良いところと言ってきました

先日初めてネットの車買い取りサイトを使って、複数の業者で比較検討してみました。いつもは馴染みの業者に買い取ってもらっているので、相場より高く買い取ってくれていると信じていました。

実際のところはいくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつもの業者は高くはありませんでした。それ以上高く買ってくれるところはないと豪語していたので意外でした。これまでは相場で売れたら合格と考えていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。

先日売却した車は52万円が相場のようでしたが、一括の見積もりを取ったところ一番高額な査定額はなんと70万円を出せるとなりました。相場で売れれば満足だと思っていましたが、考えてみれば相場というのは高くなくて平均ということです。一括で依頼できる査定をして最高の業者は70万で、2位の買い取り業者は68万がいっぱいのようです。3位は57万程度で、差が開いていたので、上位2業者に出張見積もりを依頼しました。簡単査定で1番の業者にそのまま頼まなかったのは、複数社で比較しないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低でも2社以上で比較するべきだと書かれていました。

出張して見積もってもらったら、70万と出していた買い取り業者は62万が良いところと言ってきました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。でも2番目の業者は、そのままの額でOKと言われたのです。概算では2位だった業者が一番高値を付けてくれたので、その業者に売却したのです。

故障車 買取 査定 クルmaximum|今後も良質な中古車が

あまり出回っていない珍車を売却したら、思わぬ価格で売ることができました。相場よりもかなり高く買ってもらえたのです。みんなが知っている車や人気の車種が高いものと思っていました。ネットでチェックしたところ、そこの情報ではその通りで、珍しい車などは高額が付きやすく買い取ってくれやすいとありました。他のページもチェックしてみると、みんなが知っているクルマや人気の車が高値で売却できるとあったのです。それは国内ではなく海外輸出向けみたいですね。

国産メーカーの自動車は海外で喜ばれます。日本人特有の、ものを大切にする習慣も関係していると思います。日本人の私は、日本のクルマは世界で一番と思っています。

今回売却したクルマも日本製の車ですが、想像すると海外で使われるのかもしれないと思うとワクワクした気持ちになりました。もちろんそれが国内で利用されるのであればうれしいですね。

車買い取りの際は、乗り慣れた車を手放さないといけない寂しさもありますが、買い取り額がいくらになるのかや次の運転手を妄想する楽しさもあります。可能ならどなたに譲られたのか知りたいです。今どこで走っていて、どこにいるのかなど、考えるとワクワクします。

海外か国内かもわかりませんが、どこにせよ我が子の旅立ちを思う気分です。車を売り渡すときにはクルマを売りたいと思っている人がいて、売りと買いのバランスがなっているのでしょう。素敵な日本で、今後も良質な中古車が必要としている人に渡っていくでしょう。車の買い取りの件でしたが、色々なことを学んだ出来事でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/01/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.