水没車 その後|休日にまとめて査定してもらいました

新モデルの登場と時期を合わせて、買い替えのためにマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、思いのほか安かったし、クルマの買い取り店と比べると15万円位安い見積もりになりそうでした。

これまで下取りだけしか利用したことがありませんが、初めて無料の一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その価格差に驚いたものです。こういった現実を知った以上下取りは止めることにして、買い取り専門業者に売ることにしたのです。

クルマの一括査定サイトなどで確認してみたところ、査定額にものすごい差がありました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万円~76万円まで査定額にバラつきがありました。最初は76万の業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると複数の業者に無料の出張査定をしたほうがよいと記載されていました。

複数の業者に査定してもらう理由は、実際に目視による査定を受けることで、査定額がハッキリと判ります。サイトでの評価額は判りますが、目安でしかなく詳細は車によって異なります。そこで3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。

査定に必要な時間は約1時間と聞かされていましたので、休日にまとめて査定してもらいました。目視での査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の査定士さんが1位の業者を逆転して、一番高い金額を出してきました。サイト内では70万を下回る査定金額だったのですが、5万以上高い業者が存在したことを匂わしてみると、78万になったのです。

水没車 その後|持っていないと必ず困ります

就職が決まったお祝いとして、両親から車をプレゼントされました。大学を卒業した後は、このクルマに乗って通勤していました。先日本社への転勤が決まり、車をどうするかで悩んでいました。

地方において車は、持っていないと必ず困ります。しかし公共交通機関の整備されている街中では、クルマを持っていなくてもさして日常の生活には支障が出るとは思えません。おまけに駐車場代や維持管理費を考えた場合、お金的な負担が大きくなってしまうのでこれをきっかけに売却して貰う事にしたのです。たまたま自宅の近くに、中古車販売のチェーン店があったのでそこに車で伺って、そのまま査定してもらったのです。予想を大幅に下回る金額がつけられ、思わず落胆してしまったので返答を留保し一旦帰宅した上で、他で高く買ってくれるところを調べました。

するとネットで査定できるようなので、早速見積もりを取ることにしました。車種や走行距離等を入力し検索すると、複数の査定業者とともに査定見積もりを出してくれます。1回の入力で複数の登録が一括でできるので、時間や手間を大きく省けるので便利です。こうして調べてみましたが、希望以上の高値だった買い取り専門店があったので、そちらに引き取ってもらう事にしました。

実際に査定して売れた金額は大きな差がありましたので、ネットの査定サイトを利用してとても助かりました。親切な業者さんでもあって、予想以上の高値で売れることができました。車を買い替えるなどあれば、査定サイトを使うことをおすすめします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.