水没車 対策|車の年式・走行距離・ボディの

今使っている車を買い替えようと思いました。車を買い替えるときにはディーラーさんで下取りをしてもらえばよいと思い込んでいたのですが、世の中にはその他の方法もあるようだとその時知りました。それがクルマの買い取りです。初めての経験なので、抵抗感もありました。インターネットで一つ一つ調べながら、手続きを進めました。まずは評判の良さそうな無料の一括査定サイトを表示させてからと判ったので、それを調べて、そこから査定の申し込みをしました。そして次に結果を見て、どの業者に来てもらうかを決めることになりました。

何度か両親がクルマを買い替えている姿は見ていたので、どれくらいの査定額で売却していたのかは判っていたと思います。私が愛用していた車の年式・走行距離・ボディの状態を考慮しても、希望額ほど高く買ってはもらえないと思っていたのですが、実際には違いました。想像以上の査定額となっていたからです。そこで試しに下取りだったらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーに聞いてみました。その結果としては、車買い取り業者の2社と変わらない額でした。しかしそれ以上の査定額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、私は迷わず買い取り業者にお願いしたのです。

初めてだったけど、ネットで調べながらやれば、申し込みも簡単に行う事が出来ました。高く買い取ってもらう事ができたため、次に乗る車を買い替える時の費用にも充てられたので私としては大成功でした。

水没車 対策|でも比較サイトを活用すれば

長年乗り続けた愛車を、次の車検のまえに手放すことになりました。なんとなくですが、別の車を運転してみたいというような感覚が沸きあがってきたからです。

これまでとは違い、最近は車の燃費も良くなっていて燃料代もコストが抑えられます。手放す車は高く買い取ってほしい、心でそう考えていたものですから、評判の買い取り業者を調べてみました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、売却を決めている方の多くが、その査定額に満足されているようなんです。

現在までは、近くの1社に、買い取り査定をしてもらうという形が普通でした。しかしそうしてしまうと、算出された査定金額というものが世間相場と比較してどうなのか、素人には判断しようがありません。でも比較サイトを活用すれば、その中の業者で一番高い金額を提示してくれた業者さんにクルマの売却をお願いできるというメリットがあります。

そこで私も、年式や車種などを選択して査定をお願いしたところ、驚くような高額査定となっていたので、ただただビックリです。気が変わらないうちに連絡を入れ尋ねてみたところ、ネット査定額と概ね同じような金額で売ることができました。一括査定サイトを活用しなければ、そう思うだけで背筋がスッとするような感覚です。

こういった感じで、想像していなかった金額で引き取ってもらったので最高です。いきなりネットで売却というのは、抵抗感がある方も多いと思いますので、まずはクルマの相場を調べてみるような気持ちでやってみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.