水没車 故障|先に来た買い取り専門店は

長い年月使用した車を手放す時というのはいずれきます。とても悲しい気分になり、でも次の車が楽しみな気分でもあったりします。2台目として所有していた自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて車の台数を減らすことで経費の節約を図るというのが目的でもあったので、クルマの買い取り専門店に見積もりをしてもらいました。

新車で買ったので、初回の車検をやってから1年だから、新車登録から約4年です。走行距離は50,000キロ弱、年間で言えば1万くらいなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的だと思います。自動車の査定は2社に絞ってお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料は無料です。

車を買い取ってもらうなら、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいと思うと思います。ですが素人には乗っている車の査定相場がわかりませんので、2社にお願いすることにし、それぞれの査定見積もりを比べてみたいなと思いました。

先に来た買い取り専門店は、担当者がクルマの状況を確認してからパソコンを持ち出して、いろいろな項目に入力しネット通信していました。査定額の結果は71万弱。私の希望は80万くらいだったので、そのように伝えてみると社長に聞いてみるので明日返事するとのことでした。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。昨日の査定が70万円だった事、希望額と10万以上離れているといってみましたが、当社ではかなり厳しいと帰られてしまいました。その直後にタイミングよく先に査定してもらった業者から、78万でどう?と連絡が来ましたので、そこで決めました。

水没車 故障|提示してくれました

先日私は初めて車査定サイトを活用して、10社で査定比較をしてみました。毎回いつもの業者にお願いしているので、高値で買ってくれているものだと決め付けていました。しかし実際は査定を複数もらって理解できましたが、毎回お願いしているお店は高くはありませんでした。それ以上高く買ってくれるところはないと聞いていたので意外なものでした。相場以上であれば合格と考えていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。

先日売却した自動車の世間相場は52万でしたが、一括の見積もりを取ったところその中で一番の高値が70万円を提示してくれました。世間相場の額なら問題ないと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くも安くもない金額のことでした。

比較査定をして一番は70万の業者で、2番目の業者は68万がいっぱいのようです。3番目は57万円らしく、差が開いていたので、2つの買い取り業者に出張見積もりを依頼しました。最高額の業者にそのまま頼まなかったのは、2社以上と比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。ネットの情報でも、最低2社は呼んで比べると差がわかると書いてありました。

実際に出張査定してもらいましたが、70万だと思っていたけれど62万と言ってきたのです。傷や凹みがあるらしいのですが、8万も差があるのですね。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの金額でいいと言われました。概算では2位だった業者が最高額になりましたので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.