水没車 日本|それからめんどくさいと思う手続きも

私が住むエリアはかなりの山奥で、自動車の買い取りだけを行っている業者はありません。買い取りできるのでは、ディーラーさんか中古車を販売しているお店です。

5年ほど乗った愛車を手放すときは、面倒だったので近くのディーラーで査定してもらったのです。しかし、手入れもしてきた車なのに30万ほどの見積もり額に悲しくなりました。ということもあり、ネットで見た中古車の査定サイトで査定してもらったところ、思っていた以上の高額で買い取ってもらえました。一括査定で出張査定を依頼することになったのは、どこもテレビなどで見たことのある車買い取り業者でした。仕事もあり休めないので、時間差をつけて実車査定をしてもらったのです。

午後に来られた業者の方はさわやかな方で、この車のこのカラーを探している人がいるので査定額も勉強しますと言ってくれたのです。査定価格も40万と10万程度のアップでしたから、そのスタッフさんに売ろうとすぐに決断しました。このスタッフの方は準備周到で、大きな輸送用の車でやってきていたのでその場で手続きをして持っていきました。

遠くから呼ぶのもとイメージしていましたが、地元で手続きするより手間がかかりません。それから、めんどくさいと思う手続きも準備が出来ているのですぐ終わりますし、相場以上となる40万となり、ネットの査定サイトを活用してとてもラッキーでした。

水没車 日本|頼みました一番の業者に

初めてで不安感もありましたがネットの一括査定サイトを利用して、いくつかの業者で比較してみました。毎回いつもの業者に依頼しているので、高値で買ってくれているものだと勘違いしていました。

しかし今回複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもの買い取り業者は相場と同程度だったのです。うちよりも高く買い取るようなところはないと聞いていたので意外なものでした。それまでは相場で売れれば正解と思っていましたが、それほどでもない事実はショックでした。

今回売却した愛車の相場は52万円だったのですが、一括査定をやってみたところ最高額は70万円を出してくれそうです。世間相場の額なら満足だと思っていましたが、相場ってことは高くも安くもない額ということです。

比較査定をして最高の業者は70万で、2位の買い取り業者は68万までとのことでした。次の3位は57万円と、上位2社とは差があったので、上位2業者に出張見積もりを頼みました。一番の業者にそのまま売却しなかった理由は、複数社で比較しないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。一括査定サイトでも、複数の業者を呼んで比べると差がわかると書いてありました。

そしていざ出張査定を依頼すると、70万だと思っていたけれど62万円と言われました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。そして68万円を提示してくれた業者は、68万のままと優しく言われました。概算見積もりは2番だったけど一番高値となったので、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.