水没車 水害車|でも2番目の業者は

先日私は初めてネットの一括査定サイトを利用して、複数の業者で比較検討してみました。毎回いつもの業者に買い取ってもらっているので、高額で買い取りしてくれるものだと決め付けていました。

実際のところは査定を複数もらって理解できましたが、いつもの業者はそれほど高くなかったようなんです。それ以上高く引き取ってくれるお店はないと話していただけに残念でした。今までは相場で売却できれば問題ないと思っていたのですが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

今回売却したクルマの相場は約50万だったのですが、比較査定をして一番高額な業者は70万円を出せるとなりました。ソコソコの値段であれば満足でしょうと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くも安くもない額ということです。複数の査定をして最高額は70万円であり、2位の業者は68万という額でした。続いて三位は57万円と、かなり値が下がったので、上位2つの業者に無料の出張査定を依頼することにしたのです。簡単査定で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、複数の業者に競わせないと足元を見られると思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低でも2社以上で比較しないとダメと書いてありました。

出張査定の時には、概算で70万と言っていた業者が62万と言ってきたのです。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。でも2番目の業者は、68万のままと優しく言われたのです。2番目の業者が一番高値を付けてくれたので、その業者に売却することになったのです。

水没車 水害車|複数の車を売りたい

あまり出回っていない珍車を売却したら、かなりの高額で買い取ってくれました。思った以上でかなり高く売却できました。よく見かける車や人気車種が高いものだと思っていました。

ネットを見たところ、そこの情報では予想に反して、珍しい自動車は高値が付きやすく買い取るとありました。他の情報では、みんなが知っているクルマや人気のあるクルマが高く売却できるとあったのです。それは国内ではなく海外向けとのことでした。

国産メーカーの自動車は海外では人気が高いです。日本人特有の、ものを大切にする習慣もその理由のようです。日本人の私は、日本のクルマは世界で一番と思っています。

今回売った車も国産の車ですが、もしかして海外で活躍するのかもと思ってみるとドキドキした感じになりました。もちろんそれが国内で利用されるのであればうれしいですね。

車を売却する時は、慣れ親しんだクルマを手放す悲しさもありますが、高く売れないかや新たなオーナーを思い浮かべる楽しさなどがあります。可能なら誰が使っているのか知りたいです。どこでどんな使い方をされて、どんな場所でスタンバイしているのかなど、手放しても思い浮かぶことがあります。もしかして外国かもしれませんが、そこがどこであれ思い出が蘇る気分です。クルマを引き渡すときには複数の車を売りたいとする次のオーナーもいて、欲しいと不要がバランスよく取れているんでしょうね。

平和な日本では、これからもまだ使える車が欲しい人に譲られていくでしょう。買い取りを通じて、色々思いを巡らせてみました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.