水没車 状態|出張査定を依頼したところ

今回車買い取りをしてもらった車は昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツカーに乗ってみたかったのですが、新車はとても無理でした。そこで良さげな中古を探していたところ、職場の近くにある中古車販売店で良い車を見つけました。

その後ですが、乗って楽しかったのは少々、次々とトラブルに見舞われ、半年少々で手放すことになりました。近くにある車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、多めに見積もっても20万とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万出して買いました。これを計算すると、半年間で約50万も財産が目減りしたことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった知名度のある買い取り店に無料査定を依頼しました。ここでの査定結果は、26万となりましたので買い取ってもらうことになりました。比較した査定をすることで6万もの差が出たのです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いはありませんが、別の業者で査定をしなければ、6万円損した感じで売ることになったかもと思うと助かります。そのまま持って行ってもらうと思っていましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、クルマを持って帰るような段取りはされていませんでした。そのため、後日来てくれた際には輸送代を取られてしまいました。もしもホントに売るつもりならば、ハナから言っておくべきだと反省しています。次回があれば、そのあたりも忘れないようにします。

水没車 状態|楽しみでもありという気分でしょう

長いこと使ったクルマを手放す日はいつか来ます。なんだか切ない気分にもなり、次に来る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーのように使っていた自動車を売ることになり、今回は買い替えせずに台数をへらして経費の節約を図るというのが目的ともいえますので、中古車買い取りを専門としている業者に査定をしてもらいました。

新車で購入し、1回目の車検後1年経過、つまり初回登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、よく走っているとは思いますが、平均的な走行距離です。車の買い取り見積もりは2社にお願いし、全て出張査定でお願いしています。査定料はもちろん無料です。誰だって車を買い取ってもらう時は、より多くの査定額を提示してくれる会社にお願いしたいと思うでしょう。ですが私のような素人にはこの車の査定相場がわかりませんので、2社に一括でお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比べてみることにしました。

最初に来てもらった会社は、スタッフさんが車の状況を確認してから持ってきたパソコンで、いろいろな項目に入力しネット通信していました。査定結果は70万円でした。希望していた額は80万以上でしたので、それを伝えると本社の許可がいるので帰ってから返事をするとのことです。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。別会社の査定額が高かったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、なかなか難しそうな感じで帰られてしまいました。その直後に先に査定してもらった業者から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 廃車・事故車・水没車・故障車は買取で現金化! All rights reserved.